スクーンカップは漏れる?使い勝手やデメリットまで徹底検証!

月経カップ

ナプキンやタンポンに変わる生理用品として注目をされている月経カップ。

その代表例の一つにスクーンカップがありますが、実際に使うとなると漏れたりしないか?本当に使いやすいの?デメリットは?などの疑問も多いですよね。

この記事ではスクーンカップの使い勝手やデメリットについて解説します。

スクーンカップに興味あるものの実際に使うまで至ってない方は参考にしてください。

スクーンカップは漏れる?漏れない?

結論としてスクーンカップは漏れることもあります

口コミでも漏れた経験がある人の感想がみられます。

完全に漏れを防ぐことは難しいためある程度漏れても仕方ない前提で使うのが安全です。ただし、基本的にはカップがキャッチしてくれるため、漏れたとしても大した量ではありません

漏れる原因として、使い始めで使い方に慣れていない、生理の2、3日は量が多いため体勢を変えた弾みであったり、寝るときの体勢によっても漏れたりすることがあります。

ただし、使用に慣れてくると人によっては多い日でもほぼ漏れないというケースもあります。


こちらの口コミのようになれると漏れる心配もないと言う人もおり、人によっては本当にストレスフリーになる可能性があるため十分に試してみる価値はあるといえるでしょう。

スクーンカップの実際の使い勝手|本当に使いやすいの?

スクーンカップの実際の使い勝手として以下のような口コミがみられます。


スクーンカップは月経カップの中でも比較的シェアが高く、使い勝手も良い評判が多くみられます。

素材として医療用シリコーンを使っており、月経カップの先進国とも言えるアメリカのメーカーの製品であるため、品質も高い月経カップと言えます。

スクーンカップのデメリット

スクーンカップのデメリットはあまり多くありません

ただ、他の月経カップと比較すると、硬さの種類が1種類のみで柔らかめのタイプのみとなる点、小さいサイズを選んでも値段が変わらない点がデメリットと言えます。

製品目 スクーンカップ ローズカップ メルーナカップ
サイズ サイズ1(小さめ):40mm x 70mm(23ml)
サイズ2(大きめ):45mm x 70mm(30ml)
40mm x 57.8mm(18ml) S:38mm x 45mm(23ml)・M・L・XL:47mm x 56mm(42ml)
値段 5,670円 6,550円 3,960円〜
硬さ 柔らかめ 普通 柔らかめ〜硬め
素材 医療用シリコーン FDA登録シリコン 医療用TPE
交換の目安 最長12時間 最長12時間 6~8時間

硬さが1種類で柔らかめのみ

スクーンカップは硬さの種類が1種類のみとなり、やや柔らかめの製品です。

柔らかめのスクーンカップは月経カップを初めて使う場合はや日常生活で使う分には柔らかめの方が使いやすい製品とえます。

しかし、スポーツをする場合や移動時間が多い日などの場合は硬めの月経カップの方が適していると言えるため、このような目的で使用する場合にはデメリットになり得ます。

月経カップを使ってアクティブに行動したい場合には他の製品を選ぶことも検討しましょう。

値段が特別安いわけではない

スクーンカップは5,670円(税込)という値段であり、月経カップとしては一般的な価格となります。

最近ではより安いタイプの月経カップも増えており、値段を重視したい場合は他の製品を検討するのも良いでしょう。

ただし、スクーンカップは月経カップの中でも比較的シェアも高く品質も悪くないとされている製品です。1回買えば長く使える製品であり、十分コストに見合う価値がある月経カップと言えるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました